本文へスキップ
在日本大韓民国民団兵庫県地方本部
〒653-0031 兵庫県神戸市長田区西尻池町2丁目4-30

行事報告

2016秋の防災体験ツアーを実施しました。

2016年11月20日(日)に秋の防災体験ツアーを実施しました。
このツアーも『民団防災の日』と同様に定例化された行事です。
民団兵庫の防災対策委員会では、「くりかえし学ぶ」「楽しく学ぶ」をモットーにさまざまな防災体験に取り組む機会を作っています。

これまでも、秋に京都市市民防災センターに数回行き、午後から京都の観光地を散策していましたが、今年は、初めて姫路市にある『ひめじ防災プラザ』に行き、防災体験をしました。
参加者は、大人44名、子ども4名の合計48名で、3D映像の鑑賞、災害直後の対応、消火体験、避難体験、救急・救命体験を学び、所要時間は、約1時間半ほどでした。

参加者の多くが、阪神淡路大震災を経験しており、その時の体験などを踏まえて防災の大切さや、煙の中を進む避難体験などでは、実際に災害に合ったときの恐怖や対応の仕方などについて、学ぶことができました。

その後、昼食を食べて、書写山ロープウェイに乗り圓教寺を散策して、姫路城横の日本庭園が有名な好古園に行きました。ちょうど紅葉シーズンで、秋の風景を楽しみながら、参加者同士の親睦を深めることができました。

これからも「いざという時のために」役立つ防災体験などを通じて、防災に対する認識を高めていきたいと思います。

カムサハムニダ







(ひめじ防災プラザで説明を受ける様子)



(災害直後の行動に関して学ぶ様子)



(子どもたちの消火体験)



(水消火器による消火体験)



(救急・救命体験)



(圓教寺)




(好古園の日本庭園)





在日本大韓民国民団
兵庫県地方本部
クリニック

〒653-0031
兵庫県神戸市長田区西尻池町
         2丁目4-30
TEL 078-642-6303
FAX 078-642-6307
  メールはこちら

  アクセスはこちら




*韓国の在外選挙
⇒こちらから
*栃乃若後援会の解散に関して
⇒こちらから